てれくらはどう始まった?

電話越しにセックスをするというのがテレフォンセックスといわれるものです。

以前は、電話回線を使ってテレフォンセックスをするという方法が主流でしたが、インターネット回線が広まったことによって、音声だけではなく、ビデオ通話やチャットなどで楽しむことが出来るようになりました。
それでも、電話またはモニター越しに相手とセックスをするため、ビデオ通話などの場合でもテレフォンセックスと呼ばれていることも多いです。
このほかにも、ネット回線を使って行うから、サイバーセックスといわれていたりしていることもあるようですが、ほとんどこのサイバーセックスという名称で呼ばれることはありません。

テレフォンセックスといったほうが女性にも通じやすいでしょう。

以前はてれくらを利用してテレフォンセックスの相手を探していたものですが、最近は出会い系サイトでテレフォンセックスをしてくれる女性を探すという方法のほうが人気です。
ちなみにてれくらが営業されるようになったのは、1985年のことでした。

当時のてれくらはテレフォンセックスをするためのサービスに限定されていたわけではなく、電話をしてきた女性と色々な話をしたり、出会いに発展させようとするためのサービスとして営業されていました。
今で言うところの出会い系サイトと同じ目的のサービスになっていたのです。

しかし、インターネットが広まったり、携帯電話を持つ人が多くなったことによって、全盛期と比べるとてれくらの店舗数も利用者数も減りました。
それでも一部の人から人気が高いですし、出会い系サイトとは違ってすぐに女性と話をすることが出来るということで、てれくらに通っている人もいます。

てれくらは女性は無料で利用できる

てれくらというのは、ツーショットダイヤルといわれる回線を使って電話をすることになるのですが、このてれくらを利用した場合、男性は料金を支払うことになるのですが、女性は無料で利用できるようになっていることがほとんどです。

てれくらを積極的に利用しているのは女性ではなく男性ですので、男性に料金を負担させるようにしているのです。
女性は利用料金を無料にすることによって、女性が利用しやすいように工夫を質得るのです。

しかし、かつててれくらが全盛期だった頃、女性は利用料金が無料だということで、冷やかし目的でてれくらで男性と話をしたりするというケースも多かったです。
このような冷やかし目的でてれくらを利用していた女性をみると、まだ幼い女性が大半を占めていました。

男性をからかうためにてれくらに電話をしたり、てれくらに興味を持ってためしに男性と話をしたりするというケースはとても多かったものです。
そして、女性と会えると思って期待していた男性にドタキャンをしたり、お店に損害を与えてしまったりして、深刻な問題になってしまったこともあります。
また、18歳未満の少女でも利用することができてしまっていたことも、社会問題として紹介されたこともありました。

てれくらで働いているテレフォンレディーからすれば、自分たちの仕事の邪魔をする冷やかし目的の女性というのは、目の上のたんこぶのような存在だったのです。
今でもテレフォンセックスをすることを目的にしているてれくらやテレフォンセックスサイトなどもありますが、他の人に迷惑にならないように利用をしてほしいものです。

てれくらでも出会える!

出会いは様々な方法でありますよね?

出会い系サイトからでも見つける事はできますし、てれくらでも出会いはあります。
人と人が出会う確率なんて、誰かが決めるものではありません。
自分が出会いたいと思えば、いくらでも出会う方法はあります。

てれくらというのは、会う前に電話でお話をします!
お話をした上で「会ってみたいな」とか「この人なら会っても大丈夫な気がする・・・」

こういった考えが浮かんで、電話越しで「会いましょう」と誘います。
相手がダメだと言えば、会う事はできませんが、会えると言えば、その日のうちに会うことも可能です。

ただ、電話で出会うというのは、そう簡単なことではありません。
出会い系サイトよりも難しいでしょう。

でも電話で話したほうがサクラとかではないので、安心はできます。
長々と電話をすると、その分通話料もかかってしまうので、無料サイトよりはお金もかかります。
月に10000円以上使っている人もいます。

デートに誘う時は、30分ぐらいでお互いの距離を縮めてからにしましょう。

自宅にいながらでもてれくらは可能です。
今までは、てれくら専用の店に行かないとできませんでしたが、てれくら専用のサイトが出てきているので、自分の家で待機が可能です。

これから、てれくら以外にも出会える方法は豊富になるでしょう。
でも今出会いたい!
今すぐ恋人を見つけたい!

こういった人は待つよりも、今すぐ始めた方が良いと思うので、ぜひてれくらを使って、女性を探してみましょう。

ため口は禁止です。
タメ口だと嫌われてしまう可能性が高くなるので・・・。

不倫も今やてれくらの時代!

結婚生活にうまくいっていない・・・。
誰か異性と関われたらいいのに!

でも出会い系サイトだと証拠が残ってしまうし、もし嫁にばれたら!

そんな事を考えたらいつまでたっても異性と関わる事はできません。
でも一つだけ良い方法があります。

それはてれくらです。
てれくらでは女性とお話を生でする事ができます。
家にいる時に、デレデレしながら電話をしていると、嫁さんに浮気しているのではないか?と思われてしまうので、車の中や、嫁がいない場所にしましょう。

例えば、仕事終わりに車の中で30分だけ電話をしたりするのもありですね。

夫婦生活は長ければ長い程嫌な面が見えてきて、最悪な結果になります。
私も結婚して長いのですが、相手の嫌な所がたくさん見えてきて、夜の営みも減ってきました。

異性を見ると、その人が魅力的に感じます。
メールをするだけでも癒されるんですよね。

だからそういった相手がいれば夫婦生活も元に戻ります。

てれくらは、履歴も残りません。
電話をしたとしても、電話終了後に消してしまえば、証拠は残りません。

でも出会い系サイトとかだと、メールの履歴がたくさんあるので、一つ忘れてしまう恐れもあります。
メールだと、送信履歴から受信履歴・通話履歴も消さないといけません。

全部一括削除すると、逆に怪しまれてしまいますからね。
そういった証拠を消すのもてれくらの方が良いんです。

不倫相手だっててれくらで見つける事ができます。
電話だけの関係も良いですが、近場の人と関われば会ってホテルに行く関係にもなれます。
割り切った関係がもてるのは、ありがたい事ですよね?

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.